素材にこだわる流山 ケーキ

つくばエクスプレスと東武鉄道の野田線が乗り入れる、流山おおたかの森駅から歩いて4分の流山 ケーキのレタンプリュスでは、ケーキ好きの人からの支持が高いモンブランを置いています。モンブランで印象的なのは、上に乗っかっているあの筋状の栗のクリーム。渦巻き状に乗せているケーキ屋さんも多いのですが、レタンプリュスのは縦方向。

素材にこだわる流山 ケーキのレタンプリュスが使用する栗は、食品の品質に問題が多い国のものなどでは当然ありません。かと言って、日本産でもありません。“流山から日本のご家庭に、フランスの食文化を送りたい”と考えているレタンプリュスのモンブランに使用されている栗は、フランス産。口に入れ噛んでみると、クリームだけでなく中にその栗の渋皮煮が入っていることに気付くはず。これだけこだわりを持ってつくられたモンブランが450円ですから、むしろお安いですよね。

レタンプリュス
http://lestempsplus.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、日本のサービス経済化は進んでおり、モノだけの販売だけではなく、質の高いサービスを提供して、付加…
  2. 1.トルマリンの効能、パワーストーンとしての意味2.トルマリンの歴史1.トルマリンの効能、パワースト…
  3. エス&ケイ(株)が取り組んでいる事は、社会的に問題視されている悪質な企業の実態です。不当な賃金カット…
ページ上部へ戻る