北海道本部は仏陀を目指す

阿含宗というのは仏陀を絶対的な目標として考えている宗派です。仏陀が修行をして解脱を果たして最終的には入滅されたのと同じ道を進むために信徒たちは毎日修行をしているのです。そうすれば、世界は平和になり、人々はとても幸せに毎日の暮らしを送れるようになるでしょう。このような大きな目標のある宗派なのです。

自分も仏陀になりたいと思った方は北海道本部へ行ってみましょう。北海道で阿含宗の教えを受けたいならば、北海道本部が一番良いのです。こちらは北海道における阿含宗の中心的な道場となっています。僧侶がたくさんいて、定例行事や年間行事の際には多くの人が集まります。たくさんの人が仏陀になるために、世の中の平和のためにこちらを訪れているのです。阿含宗の教えの神髄を理解したいと思っている方は、ぜひとも足を運んでみましょう。きっとあなたの人生が変わります。

阿含宗 北海道本部
http://hokkaidohonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 株式会社ベストコンストラクションは、生活を支える住環境を、リフォームでより快適なものにしている企業で…
  2. 私鉄の運転士として働く松岡哲也氏は、中部地方における私鉄の列車を運転するのが仕事です。子供の頃から鉄…
  3. 沢山の人から慕われている村瀬孝司ですが、彼は現在コンピュータ関連の仕事をしています。というのは、人々…

アーカイブ

ページ上部へ戻る