東海本部の概要

阿含宗は全国に信徒されている方々が活動される道場がありますが、東海地域にも熱心に活動されている人はたくさんいます。その東海地域の本部があるのが名古屋市です。多くの人たちが毎日のように訪れて様々な活動をされています。東海本部には不動明王様が置かれています。この不動明王様は「龍神赤不動明王」と言われていて、赤いお不動様に大運期を授けていただけると言われている龍神様が眷属で付かれているので、東海本部に来る方々は自分の願い事を叶えてもらうために、龍神赤不動明王にお祈りをします。

このお祈りができるのは、全国でも東海本部の道場のみとなっています。このような価値のある道場で活動することができるので、東海地域に住んでいる人はとても恵まれた環境の中で阿含宗の活動をすることができます。だからこそ他の地区だけでなく熱心に活動されている人がとても多いです。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、日本のサービス経済化は進んでおり、モノだけの販売だけではなく、質の高いサービスを提供して、付加…
  2. 1.トルマリンの効能、パワーストーンとしての意味2.トルマリンの歴史1.トルマリンの効能、パワースト…
  3. エス&ケイ(株)が取り組んでいる事は、社会的に問題視されている悪質な企業の実態です。不当な賃金カット…
ページ上部へ戻る