【代表取締役会長渡邊昇】リビエラで実現するリゾートウェディング

株式会社リビエラ東京(代表取締役会長渡邊昇)が手掛けるウェディング事業の特徴の1つにリゾートウェディングがあります。リゾートウェディングとは沖縄やハワイなどのリゾート地で挙式を挙げるウェディングで、従来の結婚式と違い、大自然が創りだす開放感溢れるシチュエーションが人気を集めています。芸能人では小栗旬さんや水谷ヒロさんがリゾートウェディングを挙げたことで、メディアで大きく取り上げられました。今回はリゾートウェディングを実現できるリビエラウェディングのシーボニアマリーナについて紹介します。

渡辺昇さんが企画したシーボニアマリーナではルーフトップにある「ラグーナテラス」と、プールサイドの「アクアテラス」の2箇所で挙式を挙げることができます。「ラグーナテラス」では、180度以上の海に囲まれ、正面には富士山が見える最高のロケーションで挙式を上げることができます。透き通る海と空の青に合わせ、バージンロードも美しい青にデザインされています。「アクアテラス」はまるで映画の世界のような挙式を挙げることができます。空や海やプールなどの青と、南国をイメージさせるパームツリーが、魅力的な舞台を創り出し、夕暮れは通常の挙式では味わえない幻想的な空間を演出します。また、挙式の最後にカラフルな風船を空へ放つバルーンリリースを行うことができ、バルーンリリースには新郎新婦様の幸福の祈りが込められています。

渡辺昇さんがこだわるのは挙式のムードだけではありません。三崎町で行われるウェディングには、地元の特産品を使用した最高級の料理が提供されます。具体的には採れたての相模湾の魚介類に、提携している農家から直送される有機野菜、ブランド牛として評価の高い葉山牛などの一流の食材ばかりです。また、美味しい食材を美味しい状態で食べていただきたいという想いから、リビエラ シーボニアでは、会場での料理の進み具合を把握し、適切なタイミングで料理を出せるように、サービススタッフと厨房スタッフとの連携を大事にしています。

料理だけではなく、結婚式で大きく注目をあつめるウェディングケーキも新郎新婦様、ゲストを心から満足させる内容です。ベーシックなデザインはもちろんのこと、新郎新婦様の想いを強く反映させたオーダーメイドケーキを承っています。専属のパティシエが理想のイメージを実現してくれるので、夢に描いている理想のイメージを伝えてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介した株式会社リビエラ東京(代表取締役会長渡辺昇)が提供するリゾートウェディングを実現できるシーボニアマリーナ。新郎新婦様にとっては最高の思い出になることはもちろん、ゲストの人にとって忘れられないウェディングとなることでしょう。「一味違う最高のウェディングにしたい」と想う人はお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

■施設概要
運営企業:株式会社リビエラ東京
代表取締役会長:渡辺昇
施設名:リビエラ シーボニア(シーボニアマリーナ)
所在地:〒238-0225 神奈川県三浦市三崎町小網代1286 
お問い合わせ:0467-23-0003(10:00〜19:00)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 住まいが狭いと感じている場合において、ものが溢れてしまっていませんか?できる限り捨てることが望まれま…
  2. さいたま市 痩身ameniteですが、痛くない脱毛とのことで受診してみました。私は30代の女性ですが…
  3. 浦壁伸周は1989年に青森で生まれ、地元で育ってきました。彼は、自分の人生がある程度決まっているとは…
ページ上部へ戻る